休暇・休業を伝える例文


Share on LinkedIn
Pocket

海外の取引先などに、自分の休暇や会社の休業を伝えるための例文を紹介しておきます。

個人の休暇:
 1) I’ll be on vacation from August 11 to 15 JST.
  (日本時間で8月11日から15日まで夏休みを取らせていただきます)

1)のJSTはJapan Standard Time(日本標準時間)のことです。

 2) You won’t be able to reach me during this period.
  (この期間は連絡を取ることができません)

 3) I’ll be out of office for the holidays between Dec. 20 and Dec. 25.
  (12月20日から25日まで年末休暇でオフィスを離れます)


 4) Please contact Hiro Minato (Mr.) for urgent matters during my absence.
  (不在中に緊急の御用がありましたらミナト・ヒロ(男性)にご連絡下さい)

会社・組織単位での休業:
 4) Our office will be closed on Aug. 12 and 13 for summer break.
  (当社は8月13日および14日を夏季休業とさせていただきます)

 5) We will resume our business on Aug. 16.
  (8月16日に業務を再開いたします)

 6) Our company will be in winter recess on Dec. 24 and 25.
(当社は12月24日と25日を冬季休業とさせていただきます)

個人的に取る休暇はvacationで表しますが、breakやrecessは個人にも企業の休業にも使えます。

アメリカは個人が有給休暇によって個々に休暇を決める習慣が強いので、企業が定める休業日はミニマムです。



他のビジネス英語ブログを見る



関連記事

  • 「紹介を受ける」という表現「紹介を受ける」という表現 取引先から紹介されて知らない会社にコンタクトする場合の「紹介」はintroduceではなくreferという単語を使います。人と人が知り合う意味での紹介がintroduceなのに対 […]
  • 「おごる、おごられる」の表現「おごる、おごられる」の表現 「おごる」としてtreatという単語がよく紹介されていますが、自分を主語にして使うと「おごってやる」というニュアンスが見え隠れして、あまり好まれていないように思います。もっとスマ […]
  • 「課長は外出しています」を表現すると?「課長は外出しています」を表現すると? 「外出中」として電話や受付でよく使う表現を紹介します。May I see (speak to) Mr. […]
  • 「どのようなご用件ですか?」の定番表現「どのようなご用件ですか?」の定番表現 「どのようなご用件ですか?」はサービス業や窓口、受付などで必須のフレーズですよね。英語はHow can I help […]
  • 決まり文句「お気軽に~して下さい」の表現決まり文句「お気軽に~して下さい」の表現 Eメールやウェブサイトなどに「お気軽にお問い合わせ下さい」のような決まり文句を書きますよね。その「お気軽に~して下さい」にぴったりな表現があります。 […]
  • 「ご安心下さい」の表現「ご安心下さい」の表現 Eメールなどでよく「~ですのでご安心下さい」のように言いますよね。そんな時に便利なのがassuredを使った表現です。 […]

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *