締切や期限を表すdue   Updated!


Share on LinkedIn
Pocket

dueは支払いでよく使われる単語で、「~する予定で、期限が来て」を意味する形容詞です。請求書にはこんな風に書かれています。

 1) Total Amount Due $900.00
  (合計支払金額900ドル)

 2) Payment Due By 12/15/2009
  (支払期限2009年12月15日)

1)のように金額、2)のように日付と一緒に使われます。

due dateと言えば「期限、締切日」という意味になります。支払い以外にも、ビジネスでは以下のような使い方をします。

 3) When is the report due?
  (報告書の締切はいつですか?)

 4) It’s due on Friday.
  (金曜日ですよ)

「締切」というとdeadlineという単語を考えがちですが、dueを「締切が来て」という形容詞として使うところが非常に英語的と言えます。

 5) Payment of $1500 is due upon receipt of invoice.
  (請求書受領後、1500ドルを即時払い)

due upon receiptで「即時払い」となります。

 6) Your payment is past due.
  (お支払い期限を過ぎています)

支払いが遅れていることを知らせる定番フレーズです。past dueも「期限を過ぎて」という重要な表現です。



他のビジネス英語ブログを見る



関連記事

  • 動詞としてのoutline動詞としてのoutline outlineは日本語でも「アウトライン」というように名詞では「輪郭、骨子、概要」という意味ですが、動詞で「要点を述べる、概説する、簡単にまとめる」としても非常によく使われます。 […]
  • 懸念や危惧を表すconcerned懸念や危惧を表すconcerned ビジネスにおいて、どうしても回避できないトラブルはあります。こちらが現状を問題視していると相手に伝える時に適切な単語がconcernedです。 […]
  • 「実行する」を表すimplement「実行する」を表すimplement 何かを「実行する」、例えば計画や提案などと組み合わせてビジネスの場で使いたいのがimplementという単語です。executeもほぼ同義ですが、こちらは「死刑を実行する」という […]
  • 使う用途が広いassociate使う用途が広いassociate 名詞としてのassociateを取り上げます。使う用途がだんだん広がっていった単語で、今は「仲間、同僚、共同経営者、従業員」など様々な意味があります。 […]
  • 「~のように、~の通り」の表現「~のように、~の通り」の表現 文章の中で「すでにお話したように」や「カタログにある通り」といった言い方をよくしますよね。その時に便利な表現を紹介します。 […]
  • 「力になる」を表すbe of help「力になる」を表すbe of help ビジネスでbe of helpやbe of assistanceという表現をよく使います。be […]

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *