締切や期限を表すdue


Share on LinkedIn
Pocket

dueは支払いでよく使われる単語で、「~する予定で、期限が来て」を意味する形容詞です。請求書にはこんな風に書かれています。

 1) Total Amount Due $900.00
  (合計支払金額900ドル)

 2) Payment Due By 12/15/2009
(支払期限2009年12月15日)

1)のように金額、2)のように日付と一緒に使われます。

due dateと言えば「期限、締切日」という意味になります。支払い以外にも、ビジネスでは以下のような使い方をします。

 3) When is the report due?
(報告書の締切はいつですか?)

 4) It’s due on Friday.
(金曜日ですよ)

「締切」というとdeadlineという単語を考えがちですが、dueを「締切が来て」という形容詞として使うところが非常に英語的と言えます。

 5) Payment of $1500 is due upon receipt of invoice.
  (請求書受領後、1500ドルを即時払い)

due upon receiptで「即時払い」となります。

 6) Your payment is past due.
  (お支払い期限を過ぎています)

支払いが遅れていることを知らせる定番フレーズです。past dueも「期限を過ぎて」という重要な表現です。

Share on LinkedIn
Pocket

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *