「喜んで~します」の表現方法


Share on LinkedIn
Pocket


「喜んで~します」は意思や行動を示すポジティブな表現です。未来型を使って以下のように表します。

 1) Please let us know if you are interested in our products. I’ll be happy to send you our brochure and price list.
  (当社の商品にご興味をお持ちでしたらお知らせ下さい。喜んでパンフレットと価格表をお送りいたします)

例えば、海外の企業から問い合わせが入った場合、1)のような返信をすればとても印象が良いですね。「~することは嬉しいだろう」が直訳になり、これから起こることに対する自分の気持ちを述べています。

 2) We will be more than happy to take the interview.
  (喜んで取材をお受けしますよ)

more than happyは1つの語句で、happyよりも喜びを強調します。2)のような文は、「ぜひ~させて下さい、大歓迎です」という
意味合いでも使っています。

 3) I’ll be happy to assist you.
  (喜んでお手伝いさせていただきます)

3)はカスタマーサポートなどに電話した時に聞く決まり文句です。未来型のwillを使わず、I am happy to~と言うこともあります。

 4) I will be honored to attend the ceremony.
  (喜んで式典に出席いたします)

4)はhonored(光栄で)を使っています。日本語の訳がどうしても「喜んで~」になってしまうのですが、pleased(嬉しい)、delighted(喜ばしい)、grateful(感謝して)などほかにも色々な単語があり、気持ちによって使い分けます。


他のビジネス英語ブログを見る



関連記事

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *