タグ 結び


「よろしくお願いします」を英語で 文書編

日本語の文書では、最後を「よろしくお願いします」で締めくくることが多いですね。ですが英語では、「よろしくお願いします」に当たる表現がないので、ほかの定番表現を使うことになります。

よろしくお願いします