タグ confidentiality note


英文メールの書き方10 note(備考)

署名欄の下、最後の最後にnote(備考)がついているEメールをよく見かけます。たいていは情報の機密に関する断り書きです。例を見てみましょう。